店長のひとりごと

返信出来ますので、ぜひご感想をお寄せ下さい。

膝が!!
昨日は定休日だがメンバー加工の仕事をする予定だったが膝が痛くメンバーを溶接する前の洗浄だけを済ませて家で養生していた。今日は朝一ETCが不調の車を調べアンテナを付け直してみたのでこれでちゃんと反応するか高速に上がってみようと思う。帰ったらお次はメンバーを溶接補強し、リジッドブッシュを圧入しトラクションアップ&ロールセンター補正ナックルを取り付けアライメントを調整しようと思う。
Date: 2019/01/17(木)

店長     2019/01/17/10:47:18   [修正・削除]
高速に行きETCの調子を見たが残念ながらNGだった。

おなまえ
メールアドレス
ホームページURL
Pass


今日のお仕事!!
今日は朝一に昨夜預かったセフィーロを板金屋さんに乗っていき、帰ってからS15のリアメンバーのブッシュをリジッドに打ち換えるためタガネとハンマーで純正ブッシュの耳を起こしサンダーで削り取りプレスにかけて抜き取り、デフのブッシュもリジッドに打ち換え補強溶接をし、全体をペーパーで足付けして塗装し、取り付けようと思うが昼2時に病院に行く予定なので完成は明日、明後日ごろになりそうだ。個の車が終わるとお次はシルエイティーにS15メンバーを同じくリジッドにしたものを取り付ける予定だ。ついでに俺のGT−Rもトラクションのかかる33メンバーをベースにリジッド化したものを作り交換しようと思うが、自分のまで手が回るかどうかだ。

とにかくEJ20、EJ25のブロックが出来上がって来るまでに他の頼まれている作業&自分のを終わらせたいと思う。
Date: 2019/01/15(火)

おなまえ
メールアドレス
ホームページURL
Pass


えらいこっちゃ

先日、ブローしているインプレッサのEJ25エンジンを分解したが、想像以上に損傷が激しく、途方に暮れている。損傷具合だが、ピストンが溶けて穴が開いているのだが、その影響でアルミの溶けたカスがオイルパンにこびりついているガソリンで洗浄してみたがなかなか落ちないほどなので水冷のオイルクーラーやオイルポンプなどの複雑なオイル通路の物はカスを取り切れないので再使用不可で要交換、シリンダーヘッドもピストンの破片でスキッシュ部分が傷ついているのとカムシャフトの軸受部分に金属のカスが回って傷ついているため要交換だ。シリンダーも当然傷付いているが純正のボア99.50mmから99.75mmにボーリングして取り切れるかどうかわからない状態なので一応加工を依頼するTOMEIパワードに送っているが0.25个離椒▲▲奪廚覆里琶卞0.125从錣襪0.125舒幣綽爾そだとシリンダーブロックは使用することができず要交換に。とりあえずいまはTOMEIからの連絡を待つしかないようだ。
Date: 2019/01/14(月)

おなまえ
メールアドレス
ホームページURL
Pass


明けましておめでとうございます
明けましておめでとうございます。旧年中はお世話になりました。今日から通常通り営業させていただきます。

Date: 2019/01/05(土)

おなまえ
メールアドレス
ホームページURL
Pass


絶対全開!!
今年残すところも後わずか手つかずの仕事が多々あり何からやったらいいのか見当がつかないが、今日はシルエイティー用に仕入れているS14リアメンバーと32GT−R用の33リアメンバーの純正ブッシュを抜き取り、メンバー補強用の鉄板溶接しデフ取り付け部のブッシュを鉄製のリジッドブッシュに交換し出来れば塗装まで進めたいと思う。それが終わったらS15一号機を引き取ってきてこれまたリアメンバーを下ろし同じ作業をして前後共純正の鋳物製ではなく折損防止&ロールセンターが5cm上がりメカニカルグリップも上がるスチール製のものに交換する予定だ。明後日の木曜は34GT−Rのタイベル、ウオーターポンプ、オイルシールなどのタイベル回りの作業とウオーターホース全交換の作業が控えている、これが終わると、インプとR32のRB30エンジンを下ろそうと思っているが時間切れの予感も・・・
Date: 2018/12/18(火)

店長     2018/12/18/09:46:31   [修正・削除]
12月30日より翌1月4日までの6日間お正月休みとさせていただきます。1月5日よりは通常通り営業いたしますので皆さまぜひ遊びに来てください。

おなまえ
メールアドレス
ホームページURL
Pass


日にちが足りん
現在、毎日忙しく作業しているが、たくさんの大仕事が後に控えていて全く日にちが足りん状態だ。それに加え、原因追及のためエンジンを全バラしたレガシーツーリングワゴンだがシリンダー、ピストン、クランクなど異常が見つからず翌日から組んでいこうと作業台の上に気筒順に並べていたピストンが翌朝コンクリートの床に落下していた。このピストンは0.25mmオーバーサイズのものだが、ノーマルボアのピストンはシリンダーとの篏合があり小さめのシリンダーには小さめの大きめのシリンダーには大きめのピストンを組むようにサイズ設定があるがオーバーサイズのものはピストンに合わせボーリングするためサイズが選べずちゃんと組むには新たに購入したピストンに合わせ、未加工のシリンダーをボーリングするしかないので途方に暮れていたがようやく同じ型のエンジンを見つけたので購入し分解洗浄したところだ。ピストンが落下した原因はいつの間にか工場内に入った野良猫が出られないためリフトやテーブルの上で暴れて落としたのだと思う。その証拠にテーブルの上や作業台にはっきりと肉球のある足跡が残っていたのと朝シャッターを開けたとき勢いよく黒い動物が飛び出していくのが見えた。しかし、こんなことで大損害を被るとは夢にも思っていなかったぜ!!と悔やんでも仕方ないのでお客さんのためにもピストンが届いたら再度加工に出しきっちりと組もうと思うが、今回分解することになった(振動がありエンジンチェック点灯)原因は分からずじまいなので全くの踏んだり蹴ったりだ。そんな事より 〇渕君ごめんな

くじけずに明日から気を取り直し、レガシーエンジン、ブローで入庫のインプのエンジン、俺のGT−Rの不具合修理(3年ぶりに復活させたが、アテーサ4WD、フューエルポンプ等電気系統がいかれている)あと、買い手が決まっているハコスカのエンジンオーバーホール、これまた買い手が決まっているRG400γを公道に復活させる作業等だ。

とりあえず年内はインプのエンジンを分解し必要パーツを注文するぐらいまでしか進めないと思うが全開で頑張るぞ!!
Date: 2018/12/16(日)

おなまえ
メールアドレス
ホームページURL
Pass


俺のマシーン
せっかく出来上がった俺のマシーンだが、経年劣化でいかれたり、痛んだりしているパーツを中古でお安くとヤフオクで検索してみると製造廃止になっている部品がめちゃくちゃ高い価格で出品されている!!製造廃止になっていない部品も新品の6〜7割ぐらいの価格だ。これに送料を入れると中古パーツのメリットがないぜ。しかし、製造廃止部品だとそうも言ってられず程度がよさそうで価格もお安めなものを落札するしかない。以前ならどんどん捨てていたようなパーツでもびっくりするぐらい高くなっているのでこれからは自分の載っている車種のパーツは大切に保存しておこう思う。それよりアテーサ(4WD)のパーツで診断に引っ掛かっている油圧スイッチと油圧ソレノイドは単品での部品設定が無く油圧ユニットとして設定されており価格も税抜きで276000円だそうだ。今流布とに上がっているレガシーが下りたらリフトに上げて診断に引っ掛かっている部分を整備書のチャート通り調べて配線経路またはリレーなどが悪いのか本体が悪いのかはっきりさせてから注文しようと思う。当然本体でなく配線またはリレーの不具合であってほしいと思っている。

本当なら部品取り車でもう一台32GT−Rが欲しいところだが、最近の高騰で買える価格ではなくなってきている。一応今のところ32GTS4を所有しているので4WDシステムのパーツなどは心配ない状態だが、この車も乗れるように整備するとかなりな金額で取引できそうなので部品の剥ぎ取りはしないで高価でもヤフオクなどで仕入れるつもりだ。

今の仕事が落ち着いたら、大きな収納箱を2つ買ってきてBNR32とS13のパーツを保管しておこうと思う。
Date: 2018/12/03(月)

おなまえ
メールアドレス
ホームページURL
Pass


俺のマシーン
先月よりバトルカップに間に合わすべく進めていたが、バトルカップ二日前に大方仕上がり1日前の土曜にセッティングに行きセッティングも決まり高速を降りて帰っていると急にエンスト!!いろいろ調べてみると追加燃料ポンプの30Aのヒューズが2個共とんでいる。30Aものヒューズなど車に積んでいるわけもなくレッカーを呼んで家に帰り店にあった30Aヒューズと交換してエンジンを始動したがまたまたとんでしまった、如何やらただ単にヒューズが飛んだだけではなく何か重大な異常をきたしているようなので深夜だし翌日のレース参加は諦め翌朝お客さんの横に乗せてもらい阿讃に行きレース観戦&メカニックをし、帰宅後翌朝から何が原因か調べるためコレクタータンクよりポンプを摘出してみると2機のうち1基はカプラーやプラスチックで出来た部分が熱で溶けていて焦げ臭いにおいがしている。一応メーカーであるSARDにTELすると検査するとのことなので梱包して送り、現在は結果待ちだ。
あと、フル加速した時や何かの拍子に4WDの警告灯が点灯し2駆になるのでこれも原因を探りなおさないとレース参加どころではない。

しかし、メーカーからの検査結果が出るまでに1週間〜10日ぐらいかかるらしいので結果を待ち保障が効けば同じものを残念ながら効かなければ他社製品にしようと思っている。

あと、今日からレガシーに取り掛かっているがエンジンチェックが点く原因をODBで診断しても何も出ず、仕方なくエンジンを再度バラスことに!!お客様には多大な迷惑をかけるが、原因を究明して最高の状態でお返ししたいので頑張るしかない。このエンジンをばらしたら、次に夏から預かっているインプレッサのエンジンを下ろし分解点検し、パーツを手配しようと思う。あと、32スカイラインからRB30エンジンを下ろしオーバーホールするのとハコスカのL20エンジンも同じくオーバーホールする予定なのだがどこまで今年中に出来るか不明だ。



Date: 2018/12/01(土)

おなまえ
メールアドレス
ホームページURL
Pass



現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
過去ログ3過去ログ2過去ログ1

ホームに戻る
084103
[TOP]
shiromuku(s2)DIARY version 1.11